<h3>VIP LOUNGEについて</h3>
『耽美画報』はnon recurring(非自動更新型)で、しかも支払手段が郵便振込みがないという不便なサイトの割にはこのリピート率が比較的高いように思います。ただ、折角継続的に更新して頂いている会員の方に何の特典もないことを心苦しく思っていました。

そこで、長期加入会員のための特典サイト「VIP LOUNGE」を設けることとしました。

ただし、「VIP LOUNGE」に掲載するコンテンツは基本的に、何らかの形で以前当サイト、または別の投稿サイトに掲載されたものをお色直しをしたり(多少の加筆はあります)、アーカイブ化やPDFにまとめて読みやすくすることを眼目に置くこととします。

会員サイト用のコンテンツを先行公開するケースはありますが、「VIP LOUNGE」用に新しいコンテンツを書き下ろすということは原則ありません。本来の会員サイトを充実させることを優先すべきだと考えるからです。
<h3>VIP LOUNGEの主な更新状況</h3>
<ul>
<li>2004.6.6:『蕃地の女奴隷 第1部 キャシーとメグ篇』のPDF版をアップしました。これもすでに一般会員サイトからは削除されているものです。</li>
<li>2004.8.1:『陶酔の教室』PDF版をアップしました。以前フリーサイトに掲載されていましたが、現在は読めなくなっているものです。</li>
<li>2005.3.6:一般ページからは削除された『砂漠に吼える牝獣』をアップしました。</li>
<li>2006.7.9:『浪漫活劇文庫 第1号』に掲載された『復讐の十字架』をアップしました。</li>
<li>2006.7.16:『妻物語』に掲載された『役員会』 -PDFベータ版-をアップしました。</li>
<li>2006.9.3:『妻物語』に掲載された『続・変身 囚人のジレンマ』 -PDFベータ版-をアップしました。</li>
<li>2007.2.18:『妻物語』に掲載された『蜃気楼』 -PDFベータ版-をアップしました</li>
<li>2007.8.19:『地獄の美囚』第8部 先行公開開始</li>
<li>2008.9.21:『役員会』第2部 先行公開開始</li>
</ul>
<h3>VIP LOUNGEの加入資格</h3>
加入資格は「1年3ヶ月以上継続」していただいている会員の中から、希望者」です。当サイトは3ヶ月単位で会費をお支払いただくシステムですので、「継続」というのはつまり会費を「途切れなく;支払っていただいている方です。該当する方は会員番号と届出のメールアドレスを送っていただければ、折り返しURLをお送りいたします。いうまでもないことですが、追加の料金は一切発生いたしません。

本来、会員ごとの継続状況は当方で把握しておりますので、当方から一方的にURLをお送りすることも可能です。あえて「希望者」にしたのは深い理由はないのですが、たまにはメールを頂きたいという白川のわがままとお考え下さい。ついでにサイトの感想でも一言二言記入していただければ幸甚です。