2月に発売された華フックさんの新作です。

『母親失格』シリーズの第3作は同人コミックでありながら総ページ数262ページ。

電子コミックは往々にして紙媒体よりもびっくりするほど高いものが多いのですが、これは非常にお買い得と言えるでしょう。

ただ、私自身は「母親寝取られ」って感覚が今ひとつ分かりませんでした。寝取り男があまりにも子供なところもちょっとついて行けない

という気もします。ただ、熟女の堕ちものとして読んでみるとそれなりに楽しめる作品かと思います。